キャンプ

スウェーデントーチの使い方や販売店は?消し方・後始末・燃焼時間も紹介!

今回はスウェーデントーチの使い方や販売店、消し方・後始末の方法、燃焼時間について調べてみました。

スウェーデントーチの使い方は簡単でただ切り込みに着火剤を置いて火を置くだけ!

販売店は道の駅いながわや日本暖炉で購入できますし、楽天やAmazonでも楽々購入できます。

スウェーデントーチは2~3時間は燃焼しますが、天然木なので消し方や後始末の際は、火が完全に消えたのかきちんとするのが確認するのが必須となります。

スウェーデントーチについてまとめてみたのでぜひ参考にしてみてください!

 

スウェーデントーチとは?

スウェーデントーチは、高さ約40センチ、直径約16センチくらいの丸太に切り込みを入れて直接火をつける焚き火のことを言います。

フィンランドでかがり火として使われていましたが、30年戦争の時にスウェーデン兵士が暖を取るために使っていたことからスウェーデントーチと言われるようになりました。

 

 

この商品は北海道の天然木を使用し、間引きした木を使い有効利用しているので森林保全活動の一つとなっているのも嬉しいですね!

自然の木を利用した焚火は簡単には難しいですが、この「スウェーデントーチ」なら無理なくできるし雰囲気もでるのでキャンプが楽しみになる道具の一つになりそうです♪

 

スウェーデントーチの使い方

ここではスウェーデントーチの気になる使い方を紹介していきます。

1:切り込みの中心に着火剤を仕込み火をつけます

2:火力が増したらフライパンなどの調理具をトーチに乗せて調理をする

*調理をするときの注意点は、火加減が難しいので焚き火ハンガーやロストルを載せてその上に調理具を載せて火加減をすると良いでしょう。

 

 

簡単に使えることができますね!

もちろん調理だけでなく、焚火として使用するのも雰囲気が良くとってもおすすめです。

 

調理する際は調理具が落ちないようにするということと、就寝時や帰る際は必ず火が鎮火しているのを確認してくださいね!

 

スウェーデントーチの燃焼時間

スウェーデントーチの燃焼時間は2~3時間あります。

完全に鎮火するまでに約5時間はくらいはかかるようですね!

 

スウェーデントーチの消し方と後始末の方法

スウェーデントーチの消し方や後始末の方法についてまとめてみました。

トーチの消し方

トーチ全体が燃え尽きるまで燃やします。

 切れ目の入っていない底の部分が燃え残る場合は火吹き棒で吹くなどしてトーチ全体が灰になるまで燃やし尽くしてください。

・途中でやむを得ずに消したい場合は、砂か水をかけて完全に火が消えてるのを確認してください。

 

トーチの後始末方法

完全に燃焼させて灰にします。

 熱が冷めて再燃焼の可能性が無いことを確認し持ち帰るかキャンプ場の場合は指定の灰捨て場に捨てます。

・途中で消した場合は、完全に火が消えて熱も冷めて再燃焼の可能性が無いことを確認して持ち帰るかキャンプ場の場合は管理人と相談してください。

 

スウェーデントーチの販売店を紹介

スウェーデントーチの販売店を紹介していきます。

 

スウェーデントーチの販売店

道の駅 いながわ

 

住所:兵庫県川辺郡猪名川町万善字竹添70−1

電話:072ー767ー8600 (スウェーデントーチ在庫確認してください)

営業時間:9:00〜17:00 (新型ウィルスで時間変更あり)

定休日:水曜日

 

・株式会社 日本暖炉

 

住所:〒 321ー0912 栃木県宇都宮市石井町3326ー2

電話:028ー656ー2550 (来店予約推奨)

定休日:要問い合わせ

 

スウェーデントーチを販売しているオンラインストア

  • 楽天
  • Amazon

 

ひろろん
実店舗がお近くにない方はインターネットでの購入がいいね!

 

まとめ

北海道の天然木を使用したスウェーデントーチはとても雰囲気があって素敵ですよね!

消し方や後始末の方法は少し手間に感じるかなとは思いますが、自然を満喫するキャンプにはもってこいの商品なのでとてもおすすめします!

ぜひ試してみてはいかがでしょうか(^^)

 

-キャンプ

© 2021 ひろろんブログ