キャンプ

秘密のグリルさんの口コミ評価はどうなの?使い方や耐久性を調べたみた!

「秘密のグリルさん」は、アウトドアブランドであるDOD(ディーオーディー)が販売しているBBQグリル兼焚き火台です。

 

ポケットに入れて持ち運びできるほどコンパクトなBBQグリル兼焚き火台である「秘密のグリルちゃん」が大きくなった商品で、サイズの調整に伴い設計を一新、ファミリーキャンプでもちょうどよく使える大きさになり、組み立てもより簡単になりました。

 

そんな「秘密のグリルさん」について、詳しくご紹介します!

 

秘密のグリルさんの口コミ・レビュー

実際に秘密のグリルさんを購入された方の口コミやレビューを紹介します。

良い口コミ

・先日キャンプで使ってきました。軽くて持ち運びが楽ですし、組み立ても簡単、灰も落ちず、ゴトクや網もしっかりとしていました。

食後に網を外して焚き火を楽しむ際に40cmほどの薪を置いて使用しましたが、全く問題ありませんでした。

後片付けも簡単なので、購入してよかったです。

・どうしても大きくなりがちなBBQグリルがコンパクトに持ち運びでき、

パーツをしっかりとはめ込めば、組み立てた後の安定感もよかったです。

・このBBQグリルは程よい大きさがあり、同時調理がしやすいです。

安定性も高く、蹴とばさない限りは倒れないと思います。

・秘密のグリルちゃんと迷いましたが、サイズが大きめのこちらを購入しました。

ソロでは大きすぎるくらいかと思いましたが、キャンプ場の薪もたいがい割らずに焼べることができ、大きめの魚をそのまま焼けて便利です。

・コンパクトなのでバイクツーリングでも持っていけます。

ゴトクとグリルメッシュの距離感により火加減の調整がしやすいので、調理もしやすいです。

市販されている薪なら割らずに置けて、手入れも網以外は軽く拭くだけでいいので、

楽でした。

使い勝手がとてもいいので、さまざまなシーンで活躍すると思います。

・実際に使ってみましたが、めちゃくちゃいいです。

ソロキャンプなので「秘密のグリルちゃん」と「秘密のグリルさん」とで迷いましたが、

「秘密のグリルさん」にして正解でした。

無駄に広いわけでもなく、丁度いい大きさで、焚火をしっかり楽しみたい方はこちらの

大きさでないと物足りなく感じるのではないでしょうか。

準備も片付けも簡単で、使用後は袋にしまう前に100均などで購入できるブラシで

メッシュの灰を払うと汚れが広がらずいい感じです。

収納状態の袋は少し余裕があるのでブラシも一緒に入れていますが、パンパンになる

気配はなく、これ一つあれば他の焚火台やカマドを用意しなくていいのですごく良い商品です。

・ソロのキャンプがメインですが、時には数人で集まり使用しています。

肉程度ならすぐに焼けるので、4~5人までは使えます。

ソロの時には大きすぎるかと言うとそんなこともなく、煮炊きに使う以外のスペースでは焚火をしたりして楽しんでいます。

付属の網の造りが頑丈で、鍋を置いてもびくともしません。

購入してよかったです。

・ローテーブルや囲炉裏テーブルを使うようなグリルを囲うBBQを好んでいるのですが、

このグリルは想定するBBQにぴったりとはまりました。

金属製なのでそれなりに重さはありますが、片手で持てるので気にならず、コンパクトに持ち運びできます。

後片付けが楽になるので、炭を置く網の上にBBQ用のアルミホイルを敷いて使用しています。

アルミホイルを敷かなくても使用できますし、使用後に手入れすれば長く使えそうです。

・網目を洗うのが負担になり嫌だったので、こちらの商品を購入しました。

焼き鳥を焼いた際にたれなども焦げ付いていたのですが、使用後に火で焦げつきをよく焼きおおまかに叩き落としてクリームクレンザーでこすったら、ほぼ全ての汚れが落ちて感激しました。

3本洗うだけなので負担にもならず、私の宝物になりました。

イマイチな口コミ

・足が少しグラつくので不安に感じながら使用しました。

コンパクトにまとまっており、網は頑丈、付け外しなどもトングを使って容易にできる

ところはよかったです。

・組み立てやすさやコンパクトさはよかったのですが、かなり重いという印象でした。

・値段が高いです。

 

 

コンパクトに持ち運びができ、使用時は程よい大きさで多くの方に好評です!

 

ソロキャンプでもファミリーキャンプでも活躍し、さまざまな場面で使われていることがわかりますね。

 

中には足が不安定との意見もありますが、不安定な時ははめ込みが甘くないか、足がしっかり最後まで開いているかを確認してみるのがよいとのことです。

 

重量は付属品を含めて約2.2kgあり、あまり気にならないとの意見と重く感じるとの意見のどちらもありました。

 

人それぞれに想定しているキャンプや持ち運びの際に負担になる重量など違いがありますので、この重さでこれだけ便利ならと思う方と、コンパクトなわりに重いと思う方とで感じ方や意見が違うのではないでしょうか。

 

重いと感じる方は持っていく網を減らしたり、ゴトクだけを持ち出して荷物を軽くするなど、それぞれの使用用途に合った使い方ができる商品となっています。

 

秘密のグリルさんの特徴や人気のポイント

秘密のグリルさんの特徴や人気の理由について紹介します。

 

荷物がかさばらずにキャンプを楽しめる

 

秘密のグリルさんは部品すべてが付属のキャリーバッグに収納されており、

収納サイズは幅42cm・奥行き13cm・高さ7.5cmと片手で持ち運びできるほどコンパクトです。

 

荷物がかさばらないので、車での持ち運びだけでなく、バイクでも持ち運びもできます。

 

キャンプを手軽に楽しむことができて人気です!

 

ソロでもファミリーでも使える程よいサイズ

 

小さすぎず大きすぎないサイズなので、ソロキャンプでは贅沢に、ファミリーキャンプでは程よいサイズでお使いいただけることも特徴です。

 

また、BBQグリルとしても焚火台としても使用でき、幅広い場面で使用用途に合わせた使い方ができることも人気の理由のひとつです!

 

組み立てや撤収が簡単で手間いらず

 

秘密のグリルさんは、組み立てや撤収が簡単に行えます。

 

そのことによりBBQや焚火の準備や片付けにかかる手間を省けて、キャンプを楽しむ時間を増やすことができます。

 

BBQをしてから焚火を楽しみ、素早く撤収できるので、キャンプをより楽しめる秘密のアイテムとなっています!

 

秘密のグリルさんの使い方

 

秘密のグリルさんの使い方を紹介します。

 

組立・設営方法は、まず本体を取り出します。

次に本体の脚部を開いたら支柱を挿し込み、焼網をセットして完成です!

安定した状態で使用するために、脚部を最大限開いた状態で使用してくださいとのことです。

 

収納・撤収方法は、熱が冷めてから全ての部品を取り外し、焼網を巻いて付属のバンドでとめたら付属品とともに収納するだけです。

 

組み立て、収納、どちらも簡単です!

 

秘密のグリルさんの耐久性

 

秘密のグリルさん本体はすべて耐久性の高いステンレススチール製となっており、

BBQや焚火で汚れた場合でも丸ごと洗うことができます。

 

メッシュは特殊耐熱メッシュとなっており、焚火の熱にも耐えられます。

また適度に空気を取り込みつつも灰が落ちにくい、バランスのよい網目となっています。

 

さいごに

 

ソロからファミリーまで、さまざまな場面で活躍し多くの方に好評の「秘密のグリルさん」。

 

BBQや焚火を楽しみたいけど、荷物はコンパクトにまとめたい。

程よい大きさを確保しつつ、使用時も使用後も簡単に使える製品が欲しい。

 

そんな方におすすめの商品となっています。

 

DODではその他にも多くのアウトドア商品を販売しておりますので、

気になる方や興味のある方は併せてチェックしてみてはいかがでしょうか!

-キャンプ

© 2021 ひろろんブログ