家電

ハンディクリーナーIC-H50-Bの口コミや吸引力を調査!バッテリー交換は可能?

今回はハンディクリーナーIC-H50-Bの口コミや吸引力、バッテリー交換についてなどの詳しい情報をまとめてみました。

ハンディクリーナーIC-H50-Bは500gと超軽量のため使いやすく、吸引力もいいという口コミが多い商品です。

また、バッテリー交換は可能なのか?についても調べてみましたが自分ではできないので、どのように交換するのか聞いてみました。

ハンディクリーナーIC-H50-Bの特徴や電気代についてもまとめているのでぜひ参考にしてみてください♪

 

ハンディクリーナーIC-H50-Bとは?

「IC-H50-B」は、数多くの生活用品の企画や製造を行っている会社、アイリスオーヤマが販売しているハンディクリーナーです。

 

ハンディクリーナーの中でも軽量で、細めのグリップにより女性でも握りやすいことが特徴の人気商品で、

吸引力にも優れることや、コードレスにより室内だけでなく掃除のしにくい車内などでも使用できるなど嬉しい機能が満載!

簡単に家や車の中がキレイになりますよ(^^)

 

ハンディクリーナーIC-H50-Bの口コミ・レビュー

実際にハンディクリーナーIC-H50-Bを購入された方の口コミやレビューを紹介します。

良い口コミ

・本当に軽く、他のハンディクリーナーよりも音が静かで、吸引力を選べるところも嬉しいです。

スティックタイプの掃除機では届かない場所の掃除を、こちらの商品を使うことで簡単に行えます。

こまめに掃除ができるので、掃除がもっと好きになりそうです。購入してよかったと思います。

・脱衣所の床に落ちた髪の毛や、飼っている猫の猫砂、爪とぎででるカスなどを掃除する目的で購入しました。

コンパクトですが吸引力もあり、以前使っていたハンディクリーナーより音も静かでした。

充電スタンドにアタッチメントを立ててしまえることも便利です。

・脱衣所で髪の毛を乾かした後にモップで掃除をしていたのですが、髪の毛が長いので隙間に引っかかることがストレスでした。

こちらの商品はしっかりと吸引力があり、家の中での使用は弱でも十分で、掃除が快適になりました。

抜け落ちた髪の毛を掃除するのに掃除機を出すのもめんどうに思っていましたが、ハンディクリーナーなら気が付いた時にすぐに使えて便利です。

小さい子供達も自分から掃除をしたがり、本体が軽いの苦にならないようでした。

十分費用対効果のある買い物でしたので、満足しています。

これまで高い場所のほこりを取るためにハンディモップを使っていましたが、こちらの商品を使うとほこりを散らすことなく掃除ができます。

机の上や照明、窓の桟など、気になったら手に取ってすぐに掃除できるので、思っていた以上に便利です。

・気づいた時に手軽に使える軽量のハンディクリーナーを探していたので、購入しました。

軽くて吸引力があり、車内や机の上の埃など、掃除機では気が重かった場所の掃除に活躍します。

予想していた以上に使える商品でした。

・PC周辺や本体の掃除、ちょっとした掃除などに使用しています。

アタッチメントまで全てまとめてコンパクトに収まるのが嬉しいです。

吸引力と音にも不満はなく、ゴミを捨てる時や洗う時の解体も説明書を読まずに出来るほどに取り扱いも簡単でした。

見た目も気に入っており、これからもたくさん使おうと思います。

・猫を飼っているので、大変重宝しています。

・抜け毛が溜まる箇所にも、コンパクトで吸引力があるので、しっかりと掃除できました。

・水洗いも可能となっているので、ペットのいるお家におすすめです。

 

悪い口コミ

・溜まったゴミを簡単に捨てられるとのことですが、フィルターにゴミが溜まってしまうので、紙パックのほうが楽でした。

・使用する向きに気を付けないと、排気が自分に向かってきます。

・コンパクトでデザインもよく、吸引力もあるので使い勝手はいいです。ただ、ゴミ捨てと手入れは手間に感じました。

 

机や棚の上、PC周り、脱衣所やペットに関する掃除など、様々な場所で使われていることがわかりますね!

 

軽くてコンパクトなのに吸引力にも優れるなど、使い勝手がよくて好評です!

 

中にはゴミ捨てに手間がかかるとの意見もあり、紙パック方式の掃除機と比べると、どうしてもフィルターの掃除などが大変に感じる方もいらっしゃいます。

 

ですがダストカップを外して簡単に捨てることや、水洗いできることなど、機能面を含めて満足との意見が多く、高く評価されている商品となっています。

 

ハンディクリーナーIC-H50-Bの電気代はどれくらい?

家庭の家電の電気代を求める計算式は、

「電気料金(円)=1時間あたりの消費電力(kW)×使用時間(h)×1kWhあたりの電気料金(円/kWh)」

となっています。

 

IC-H50-Bの充電時の消費電力は約14Wですので、新電力料金目安単価として定められている27円/kWhで計算すると、1時間充電した際の電気代は「約0.378円」となります。

 

室温や使用時間などによって充電時間が長くなることもありますが、基本的な充電時間は約2.5時間となっているので、フル充電した際にかかる電気代は「約0.945円」です。

 

IC-H50-Bの連続使用時間が標準で20分、強で15分となっており、使用時にバッテリー残量を使い切らない場合は充電にかかる時間も減ることから、更にお安くなることも考えられます。

その他充電式ハンディクリーナーの電気代と比較しても、高くない金額となっています!

むしろ気にならないぐらいのさね♪
ゆり

 

ハンディクリーナーIC-H50-B特徴や人気のポイント

ハンドクリーナー IC-H50-Bの特徴や人気の理由について紹介します。

 

コンパクトで軽量のハンディクリーナー

本体のみの重量が約500gととても軽いことが特徴で、細めのグリップにより握りやすい、コードレスでコンパクトなハンディクリーナーとなっています。

 

ふと気になった箇所を素早く掃除できることから掃除のハードルが下がり、綺麗にすることができて人気があります!

 

コンパクトながらパワフルな吸引力

 

DCブラシレスモーターを採用していることで、コンパクトでありながらパワフルな吸引力を実現しています。

手軽に使用できるだけでなく、しっかりとゴミを吸い込む吸引力の高さも特徴です!

 

使い勝手のいい本体とアタッチメント

ランプでバッテリー残量を知らせてくれる機能や、スタンドに置くだけで充電ができるなど、シンプルな機能でわかりやすくて使いやすいことも特徴となっています。

ゴミ捨ての際はダストカップを外すだけなので手を汚すことなく簡単にゴミを捨てることができ、ダストカップは外して水洗いが可能なので、清潔に使えます。

 

また、付属している2種類のアタッチメントを掃除する箇所によって使い分けることができます。

すき間ノズルはちょっとしたすき間に、また先端を回転させることでブラシノズルとしても使用でき、細かい塵やほこりを取りやすくなっています。

ソファヘッドはソファやカーペットなどの敷物などに使用するのがおすすめとなっているようです!

 

ひろろん
使用用途に応じて簡単に使い分けられることも人気の理由のひとつなんだって♪

 

ハンディクリーナーIC-H50-Bのバッテリー交換は可能?

IC-H50-Bのバッテリーの交換を自分で行うことはできないとのことです。

アイリスオーヤマの修理専用コールに連絡することで、有料でバッテリー交換の依頼ができます。

 

バッテリーの性能の低下や寿命と思われるときは、ご依頼を検討してみてはいかがでしょうか。

 

さいごに

数多くの生活用品を扱うアイリスオーヤマが販売しているハンディクリーナー「IC-H50-B」。

 

握りやすい軽量でコンパクトなデザインや優れた吸引力など、とても使い勝手のいい製品となっているので、人気があるのも頷けますね。

 

気になる方や興味のある方は、是非チェックしてみてはいかがでしょうか!

 

-家電

© 2021 ひろろんブログ