文房具

シャーボNuの評判は?芯の入れ替えがとにかく楽でイライラ解消の多機能ペン!

会社で多機能ペンを使っているなかで

「多機能ペンの交換がとにかく面倒くさい!」

と感じている人は少なくないかと思います。

僕も普段から多機能ペンを使っているのですが、シャープ芯の交換には毎回イライラしていました。

そんな中で出会った評判の上々のシャーボNu(ニュー)は、このシャープ芯の交換が劇的に進化しました。

正直、ボールペンの性能はイマイチな所もあるのですがその点はリフィルを交換してしまえばいいのかなと思います。

今回はそんなシャーボNuについて評判も交えながら紹介していきます。

気になる方は是非、チェックしてみてください。

意外と面倒なシャープ芯の交換

多機能ペンを使った人なら共感してもらえるかと思いますが、シャープ芯の交換がとにかく面倒というデメリットがあります。

ひろろん
いちいち分解をするという作業が大変なんですよね。

機械でもそうですが、物を分解するということに抵抗を感じてしまうこともあるのですがこの部分が解消されればいいなぁ~と思っていました。

仕事の合間で芯を交換することが多いので、そんななかで少しでもイライラするような作業は省いていきたいですよね。

シャーボNuで劇的に進化した評判上々で楽々なシャープ芯の交換!

シャーボNuはシャープ芯の交換が進化して、とても評判もいいです。

交換作業としては、上部の消しゴム部分を外して芯を入れるだけ。
通常のシャープペンシルと同じような感覚で芯を交換することが可能となっています。

この機能が加わっただけで、毎回、芯を交換するだけでイライラすることもなくなり仕事も順調に捗りそうですよね!
ゆり

ボールペンのリフィルは交換可能!

シャーボNuは正直、ボールペンの評判はあまり良いものではありません。

というのも、シャーボNuではエマルジョンインクといった油性と水性のジェルを混合したインクとなっています。

 

公式のサイトによれば、このエマルジョンインクの特徴として

  • 油性ペンのように「しっかりとした手ごたえで書ける」
  • 水性ペンのように「サラサラとした書きごごち」

といった2つのいいとこどりのように解説されています。

ですが、実際に購入された方の評判をみてみると

  • かすれが多い
  • インクの最初の出が悪い
  • 書きにくい

といった口コミも多数ありました。

 

人によってはこのエマルジョンインクの書きごごちが好きな方もいるとは思うのですが
この辺りの書きごごち部分というのは好き嫌いがあるので少し悩みどころではあります。

 

ですが、あまり気になるようであればリフィル自体を別のものを用意してしまえば交換することは可能なので
エマルジョンインクが気に入らない方は好みのリフィルと交換することをおすすめします。

デザインもオシャレで自分好みの色が選べる!

シャーボNuのメリットとしてデザインがオシャレで色も10色あるという点ですよね。

  • ブルー
  • レッド
  • ピンク
  • ゴールド
  • ホワイト
  • グレー
  • ワイン
  • ネイビー
  • ブラック

と、9色のラインナップがあるので自分の好みの色やデスクの雰囲気に合わせて選ぶことが可能かなと思います。

また、名前もサービスで入れることができるので、プレゼントにも最高ですね!

さいごに

今回はシャーボNuについて紹介をしてきました。

多機能ペンで一番面倒であったシャープ芯の交換が劇的に楽になったので日々のイライラが解消されて快適に仕事ができるようになりました。

デザインもいいので、特にシャーペン機能をメインに使う方は購入の検討をおすすめいたします。

 

-文房具

© 2021 ひろろんブログ