家電

イワタニ サイレントミルサーの口コミを調査!IFM-S30G-SETの使い方や特徴も調べてみた!

イワタニサイレントミルサーは静かに食品を砕いてくれるマルチなミキサーです。

今回はそんなイワタニサイレントミルサーの口コミや特徴について紹介していきます。

また、IFM-S30G-SETの型番を中心にイワタニ サイレントミルサーの使い方についても紹介していきますので、気になる方は参考にしてみてください。

イワタニサイレントミルサーIFM-S30G-SETの口コミ

イワタニサイレントミルサーIFM-S30G-SETを実際に使用した方の口コミや評価について集めてみました。

見やすいように良い口コミとイマイチな口コミに分けて紹介していきます。

良い口コミ

◯名前の通り、そんなに大きくくない音だし、何より二重構造だから、洗うのが簡単でとても使い勝手が、良かったです

◯コンパクトなので台所のシンクの横にいつも出しています。使いたいときに直ぐ使えるのが嬉しいです

◯強力ガラスで音が静かなのでマンション宅では、嬉しいです。

◯料理の手間がかなり減りました。 年寄りの食事は柔らかくしないといけないので便利です

◯バナナジュース、ミックスジュース、キウイジュースなど作りました、パワーもあり静かで快適です

◯今まで使っていたものより、ずっと音が静かで助かっています。毎日、便利に使っています。

◯容器が耐熱ガラスに変わったので、大変満足しています。

◯以前の物より静音で使いやすいです。

◯使い勝手も良く、大変、気に入っています。

◯容量が小さいかと思いましたが1回で2人分で丁度いいです
お手入れも簡単で毎日 使用しています

イマイチな口コミ

◯ここは二三日発送と嘘の記載で10日しても送らない前払いしたのに、絶対にクレジット前払はするべきでないと思います

◯我が家にはもう少し容量の大きいブレンダーが良かった気がします。

◯使い勝手はいいですが、少ない量しか取れない

いい口コミは、とても静かで使いやすいとありました。

悪い口コミは、発送が遅いといった声や量が少ないとありました。
発送に関してはとても人気で発送するのに時間がかかってしまっているのかもしれません。

げんに悪い口コミはあんまりなく、いい口コミの方が多かったので余裕を持って注文したらいいのかなと思いました。

イワタニサイレントミルサーIFM-S30G-SETの特徴

イワタニサイレントミルサーIFM-S30G-SETはどうして人気があるのでしょうか?

人気の秘密や特徴について紹介していきます。

特徴①従来品よりも静か

カッターの回転のブレを抑えて振動を軽減!

ボディに適度な弾力のあるサイレントラバーを使用して衝撃を吸収!

カプセル状の蓋で、音を閉じ込める!

独自に構成を工夫することで音を抑えて、低音測定器では従来品は71.8dbなのに対し、イワタニサイレントミルサーは51.1dbと静かな事務所くらいのレベルまで落ちているようです。

特徴②特殊構成でマルチに使えます

刃の付いてない特殊構成の4枚カッターで素材を切るのではなく、細かく粉砕!

毎秒2万回転で野菜や果物などはもちろん、氷や冷凍野菜なんかも細かくしてくれます。

さらには、コーヒー豆も粉砕出来るのでいつもとは一味違うコーヒーを味わうことも出来ます!

こんなに色んなもので使えるのはとっても嬉しいですよね!
1つあれば大活躍です。

特徴③お手入れが簡単!

使用後に、洗うのはカッターと小さな容器だけ。
カッターは刃が付いていないので手を切る心配もありません。

気をつけていても何かの拍子に手を切ってしまうこともあるので、それは嬉しいですね。

特徴④電子レンジ対応

容器は強化ガラスで出来ているため、スープやホットスムージーも作れます。

また、離乳食を作る際に嬉しい熱湯消毒も出来るので助かりますね。

安心して赤ちゃんに作る事ができます。

イワタニサイレントミルサーIFM-S30G-SET使い方

イワタニサイレントミルサーIFM-S30G-SETの使い方はとっても簡単!

材料をミキサーにいれて、カバーをかぶせて押すだけ。

30〜40秒ほどで完了です!!

 

氷と冷凍野菜や冷凍果物でシャーベットにしたり、乾物で自前の出汁を作ることも簡単に出来ます。

料理するのが楽しくなりそうですね。

さいごに

イワタニサイレントミルサーIFM-S30G-SETはとっても静かで時間を気にしないで好きな時に使用できます。

従来の使い方以外にも様々な使い方が出来るから役に立つ事間違いなしです。

小さいお子さんがいるお家もお年寄りがいるお家もどんな方にもぴったり!

料理が得意なんですといってしまいそうになるくらい簡単でマルチに使えます。

-家電

© 2021 ひろろんブログ