生活雑貨

ぺんてるアートブラッシュの使い方を調査!評価や口コミも調べてみた!

ぺんてる アートブラッシュの使い方を紹介します。
また、気になる評価や口コミについても調べてみました。

ぺんてる アートブラッシュは使い方も簡単で重ねて使用することで楽にグラデーションも描くことができます。

口コミや評価でも、書き心地が良く、色を混ぜて使ってもキレイな発色が出ると非常に好評です。

今回はそんなぺんてる アートブラッシュについて話をしていきます。

水彩画も楽しめる筆ペン ぺんてる アートブラッシュ

ぺんてるから登場した“アートブラッシュ”は丈夫なナイロンの筆先で、文字もアートも楽しめるカラー筆ペンです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぺんてる カラー筆ペン アートブラッシュ18色セット おまけカートリッジ付き A...
価格:7442円(税込、送料無料) (2020/8/5時点)

楽天で購入

 

 

アートブラッシュを合わせて簡単グラデーションを作ったり、
別売りのみず筆を使って水彩画も楽しめると話題になっているアイテムです。

水彩画も楽しめる“ぺんてる アートブラッシュ”の使い方

ひろろん
それでは、さっそくぺんてる アートブラッシュの使い方について紹介していきます。

1. そのまま使っても高発色

アートブラッシュの筆先はしなやかで丈夫なつくりで、単色カラーもきれいな高発色です。

アートを意識せずにサッと軽く描いただけでもこなれ感がでる筆ペンです。

 

字を書くのにも最適な筆の硬さで、字も絵もこの1本で仕上げることができるので、
日常に彩りと楽しみを与えてくれます。

2. 2色を混ぜてつくる濃淡グラデーション

アートブラッシュならグラデーションも簡単につくれます。

 

混ぜたい色を2色選んだら、薄い方の筆ペンの先に、濃い方の筆ペンの色をのせてください。

筆先に2色の色が乗った状態で紙に描いていくと、
濃い色から淡い色へのきれいなグラデーションが簡単に作れます。

3. 紙の上で色を混ぜる簡単グラデーション

さっきと同じように混ぜたい色を選んだら、まず紙の上に1色乗せます。

その乗せた色が乾ききる前に、選んだもう1色で色を混ぜてください。

紙の上で混ざった2色がきれいなグラデーションを生みだします。

 

アートブラッシュは難しい技術を使わずに、
グラデーションや色の濃さが簡単に調整できるのが惹かれるポイントですね。

水彩画も楽しめる“アートブラッシュ”の3つのポイント

ぺんてる アートブラッシュがどうして人気があるのか?
人気の秘密や特徴について紹介していきます。

1. アートブラッシュの筆先はとっても丈夫

アートブラッシュは1976年以降、不動の人気を誇る「ぺんてる」が手掛けるカラー筆ペンです。

独自の技術で生み出した丈夫でしなやかなナイロン筆を使用しています。

 

上質な毛筆とされるイタチの毛以上の品質の良さと丈夫さを兼ね備えたぺんてるのナイロン筆は、
プロのメイクさんや絵師さんも使う「プロの筆」です。

穂先がちょっと割れてきたと感じたら、「60度~80度のお湯」に浸してください。

2分ほどたって筆を取り出すと元の丈夫で使いやすい矛先に戻っています。

 

長く愛用できる筆先なので、
インク部分のカートレッジ交換でカラーブラッシュをエコに楽しんでください。

2. 単色のカラーバリエーションは18色

カラーバリエーションが豊富で、単色使いでも可愛い落ち着きのある定番カラー+αです。

蛍光で強めのカラーではなく、紙と自分の目になじむ優しくて澄んだきれいなカラーです。

 

単色だけでも18色あるけど、すべての色を合わせて使えるので、
何通りものオリジナルな色を作り出すことができます。

 

2色を混ぜるだけでもきれいなグラデーションをつくれるので、
たくさん試して自分の好きなグラデーションを見つけてほしいです。

3. 別売りのみず筆を使うとさらに広がるバリエーション

アートブラッシュをさらに楽しめる「みず筆」があります!

みず筆は色の入っていない筆ペンです。

 

カラーブラッシュで色を乗せた部分をぼかしたり、パレットに出したカラーブラッシュの色に水を加えて水彩カラーに変化させたり。

アレンジの幅を広げてくれます。
ゆり

もっと絵を楽しみたい人におすすめしたい+αのアイテムです。

ぺんてる アートブラッシュの評価や口コミ

ひろろん
ぺんてる アートブラッシュを実際に使った方の評価や口コミについて紹介していきます。

 

★良い評価

・いろんなカラーでイラストを楽しんでみたくて購入しました。筆ペンで色を塗ることに慣れていないのから心配だったけど、力を入れずにすっと塗ったのがいい感じで気に入りました。

・今回買ったタイプは通常の18色に金色と銀色が追加、水彩画も楽しめるみず筆もついてくるセットだったので、いろいろ試してラッキーでした。抜群のお得感♪

・書き心地も最高です。実際に色を混ぜて使ってみたけど、ほんとにきれいな発色で感動しました。

・元々黒色は使っていて、Facebookで見つけたカラーブラッシュで字を書く鈴木曉昇さんの真似をしたくて他のカラーを購入しました。きれいな発色で大満足です。

・インスタに乗せるアートを作りたくて購入しました。カラーが18色もあったのが購入の決め手です。

・発色がほんとにきれいで、筆先も丈夫で使いやすいです。この筆先なら長く使えそうで安心です。

・筆の硬さがちょうどいい感じで書きやすいし、何度も使っていてもちゃんと穂先がまとまってくれるので安心して愛用できています。

・ボールペンで書く細い字が好きではなかったので、普段からメモをとるときも筆ペンを使っています。今まで黒色しか使ってこなかったけど、カラーブラッシュの発色の良さに、他の色にもドハマりしました。

・きれいなカラー筆ペンがほしくて購入しました。抜群の書きやすさに期待通りの発色でとても気に入りました。

・一番よく使う色は赤と黒です。普段の文字使いにも最適な筆ペンで愛用しています。

 

★悪い評価

・発色も書き心地もいいからどんどん使っちゃうけど、その分インクの減りが速いの辛いかも…。インク部分だけを取り換えられるカートリッジが売ってるけど、なるべく節約したい。

・赤色の筆ペンが欲しくて購入したけど、自分が欲しかった色よりオレンジに近い赤だったのでがっかりしました。

・カラーブラッシュの18色セットを購入した後に欲しかった色がなかったとこに気づいて、他のメーカーのカラーペンを単色購入しました。

発色の良さと書きやすさが強い人気のようですね。
ゆり

てんぺるの筆は本当に丈夫でしなやかなので、線を太く細く調整しても元の状態に戻ってくれます。

字を書くのにも向いているし絵を描くのにも向いてる筆ペンなので、
大人も子供も一緒に使える万能アイテムです。

 

単色使いしたい人には好みの色がないとがっかりするかもしれませんが、
18色のバリエーションを混ぜて、オリジナルカラーをたくさん生み出せます。

ぜひ、簡単に作れるグラデーションも楽しんでみてください。

the赤!というような強い色味ではなく、
目になじむ優しさとこなれ感をもった発色が、ワンランク上の字やアートを簡単に作り出してくれますよ。

さいごに

以上が話題になっているカラーブラッシュの使い方と特徴、実際に使った人の口コミの紹介でした。

字もアートもこれ1本でできちゃうのがすごく魅力的だと思いました。

グラデーションが簡単にできるのは本当にいいですね!
ゆり

子どもが使うにもクレヨンやクーピーなら折られる心配があるけど、これなら一緒に使っても安心です。

手を汚す心配もなく水を混ぜるだけで絵具代わりになるところも惹かれました。

私も暑中見舞いのハガキやスケジュールのアレンジに購入したいと思います。

-生活雑貨

© 2020 ひろろんブログ