便利アイテム

ゴリラテープの販売店を調査!使い方や口コミも調べてみた!

ゴリラテープの販売店情報や口コミ、使い方について紹介していきます。

ゴリラテープは、天気を気にせず使えてしかもテープ式なので簡単に補強が出来ます。用途は、屋内はもちろん屋外でも使えるのでアウトドア用品の補強、自動車用品の補強そして水回りの補強にも敵しています。

*商品名ですが、KURE1776はクレ工業という会社名と数字は、商品番号?だと思いますが違うかもしれません、ゴリラテープが正式名でブラックは商品の色になります。

ゴリラテープが気になる方は参考にしてみてください。

KURE1776 ゴリラテープ ブラックの販売店を紹介

ゴリラテープを実際に購入できる販売店の情報について紹介していきます。

ネットショツプの販売店

・楽天市場

 

・Amazon

 

・アスクル

URL:https://www.askul.co.jp/ksearch/?searchWord=%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%97

 

・東急ハンズ

URL:https://hands.net/goods/4972444017783/

実店舗の販売店

全国で一部ですが実際の店舗でゴリラテープが買える販売店について電話で問い合わせて調べてみました。

似たようなお店では売っている可能性も高いと思います。

・ホームセンターカインズ町田多摩境店

住所:〒 194−0215 東京都町田市小山ヶ丘3−6−6

電話:042−798−1555

営業時間:9:00〜20:00

 

こちらのお店では、KURE1776 ゴリラテープ ブラックは23個の販売が有りました、販売価格は、¥1,380円(税込)です。

 

・ホームセンターコメリパワー四街道店

住所:〒 284−0016 千葉県四街道市もねの里1−10−2

電話:043ー424ー5761

営業時間:9:00〜20:00

 

こちらのお店では、KURE1776 ゴリラテープ ブラックは20個の販売をしていました、販売価格は¥1,380円(税込)です。

 

・東急ハンズ大宮店

住所:〒 330−0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2−3DOMショッピングセンター4F・5F

電話:048−640−7111

営業時間:10:00〜21:00

 

こちらのお店では、KURE1776 ゴリラテープ ブラックは2個の販売をしていました、販売価格は、¥1,805円(税込)です。

 

・ホームセンター長井店

住所:〒 993−0013 山形県長井市館町南12−51

電話:0238ー88ー1888

営業時間:9:30〜19:30

 

こちらのお店は、ゴリラシリーズとして専門コーナーで販売されていて、テープのカラーも選べて液体のゴリラ木工用接着剤もあり商品は豊富に有りました。

KURE1776 ゴリラテープ ブラックの販売価格は¥1,280円(税込)です。

 

KURE1776 ゴリラテープ ブラックの使い方を簡単に紹介

ゴリラテープの使い方について紹介していきます。

1:0°C〜常温の環境でKURE1776 ゴリラテープを貼る面の埃や油汚れをよく落としてからゴリラテープをしっかり貼るようにしましょう。

 

2:強度を高めたい場合は、裏表の両面にゴリラテープを貼るのも良いと思います。

 

*注意点は、ゴム製品で油分の多い素材には対応が出来ない場合もあるので注意して下さい。

 

*保管の際は、直射日光を避けて湿気の少ない涼しい場所に保管しましょう。

 

KURE1776 ゴリラテープの使い方の動画が有りましたので参考にしてみて下さい。

 

 

このようにテープなので補強をするところに簡単に使えますし液体の接着剤のように余計な所につく心配からも解放されるので便利ですね。

 

KURE1776 ゴリラテープ ブラックの特徴

ゴリラテープはどうして人気があるのでしょうか?

人気の秘密や特徴について紹介していきます。

 

1:全天候型

 

全天候型なので場所を選ばずに使えるので補強に適しています。

 

例えば、テントの穴あきや雨水を流すパイプの補強等です。

 

2:耐水性に優れている

 

耐水性なので水周りの補強にも使えます。

 

例えば、台所の排水管のつなぎ目や自転車カバーの穴あきの補強等です。

 

3:ハサミがなくても手で切れる

 

外でいざ使うとしたら刃物がないどうしょう?と言うことがなくゴリラテープがあれば手で切れるのですぐに使えて便利。

 

4:厚手で破れにくく耐久性がある

 

自転車カバーやテントなどの布地でも使えてしかも厚手で破れにくいので雨の日でも助かるし、耐久性もあるので補強に使える。

 

5:平滑面・粗面や凸凹なところにも使える

 

ゴリラテープはテープなのに凸凹面にも使える点が良い、一般のテープだと貼りにくい場所でも使えるので便利です。

 

また、屋内はもちろん使えますし、耐水性と耐久性もあるので天候に関わらずに屋外でも気軽に使えるのが良いですね。しかも、ハサミなどの刃物がなくても手で切って使えるのでどこに居てもゴリラテープがあれば補強が出来る点が特徴です。

 

KURE1776 ゴリラテープの口コミを紹介

ゴリラテープを実際に購入した方の口コミや評価を集めました。

良い口コミとイマイチな口コミに分けて紹介していきます。

良い口コミ

・革製品のひびわれで裂けた所に補修をする為に購入しました。強力な粘着力の割りにソフトな感触で満足です。

・一般のテープは、貼るときが粘着があり時間の経過で粘着力が弱くなるのですが、ゴリラテープは、貼った直後から時間が経過しても粘着力が変わらずしっかりとついてるので安心です。

・ゴリラテープ シルバーを買いました、シルバーシートの補強に使いましたが目立たなくて満足です。他にもプラスチックの屋根の補強にも使っています。

・こちらの商品は、適合する素材同士で使えばかなり粘着力があるのでしっかりと補強できるのが良いと思います。私は、いざという時のために所持しています。

 

このようにゴリラテープは、いろんな素材に使えて粘着力も強く補強に適していると口コミが多数有りました。カラーもブラック・ホワイト・シルバー・クリアとあるようで補強場所に合わせて色も選べますので宜しければ検討してみるのも良いと思います。

イマイチな口コミ

・ガソリンタンクのサビ取りの目張りとして使いましたが、高温の水分には、弱いようで塞いだ所から液体が漏れました。高温の水には弱く直ぐに塞いだ穴から漏れました。

・ゴリラテープは、垂直方向の貼り付けには、しっかりとしているのですが水平方向に貼り付けると粘着力が弱い気がします、軽く水平方向に力を加えると貼り付けるものによってはゆらゆらと揺れ動きます。

 

デメリットとして、一部の素材や貼り付け場所によっては、不適合な場合もあるようです。

どのような商品でも耐久性や耐水性と言いましても限界があると思いますので購入を検討されている方は、ネットショップや実店舗などで使用用途を問い合わせされると良いでしょう。

さいごに

KURE1776 ゴリラテープ ブラックは、一部の素材や貼り付ける場所により不適合な場合も有りますが、屋内はもとより耐久性や耐水性もあり屋外でも使えるので使用用途も広くしかもテープなので液状の接着剤のような液たれの心配もなく手軽に補強できることでリピーターが多いようですね。

 

-便利アイテム

© 2021 ひろろんブログ