生活雑貨

目もとエステEH-SW68の口コミや使い方を調査!67との違いも調べてみた!

今回はパナソニックの目もとエステEH-SW68について紹介していきます。

新型コロナの影響で外出を控えておうち時間を充実させる人も増えたと思います。

わたしもスマホや動画を見る時間が増えて悩んでいるのが「目の疲れ」です。

使い捨てのアイマスクは袋から出してすぐに使えて便利だけど、意外と値段が高く感じるし、小豆の繰り返し使えるアイマスクは劣化もするし、お店では冬にしか買えないデメリットがあります。

年齢とともに目元のくすみ・たるみ・しわも気になるので、美容ケアをしながら目の疲れも癒せるアイテムがないかな?と検索してみたら、私のわがままを叶えてくれる商品を見つけました。

今回は美容ケアと目の疲れを癒すケアを同時にできる目元エステ商品「EH-SW68-N」の特徴や口コミ、使い方を紹介していきます。

また、EH-SW68とEH-SW67の違いについても紹介していきますので、よかったら参考にしてみてください。

目もとエステEH-SW68の口コミや評価

目もとエステEH-SW68はパナソニックから出ている目元エステ商品の最新モデルで、目の疲れに効く【リフレッシュコース】、眠りにつく前の【リラックスコース】、仕事の息抜きができる【クイックコース】の3タイプから使い分けができる海外対応の商品です。

コードレスタイプの目元エステ商品なので、持ち歩きも簡単だし電源コードを気にせず自由に使えます。

まずはそんな目もとエステEH-SW68を実際に使用した方口コミや評価について紹介していきます。

良い口コミ

・目の疲れに悩んでいる母にプレゼントしました。気に入ってくれて、毎日欠かさず使ってくれています。購入してよかったです。

・寝る前の目元ケアに使用していますが、いつも寝落ちしてしまいます。ほんとに気持ちいいです。

・母のために購入しましたが、私もたまに使わせてもらっています。母と同じように寝る前に使ってみたら、知らないうちに寝落ちていてびっくりしました!

・購入してから1か月が経ちました。1回の充電で2回使用できるけど、家族で使っているのでほぼ毎日充電しています。今のところ充電にも不備なく快適です。

・目や肩の疲れがひどくなったので購入しました。似た商品がもっと安い値段で購入できるけど、妥協せずこれを買ってよかったです!

・コースを選択すればマッサージのような刺激を受けれて、1回の使用12分ですごくコリがほぐれて気持ちいいです。

・目元をほぐすだけで肩や首のコリもよくなって一石二鳥でした。

・旧モデルや似たような商品の5000円ぐらいのものにするか悩みましたが、安いものや旧モデルを買っていたら後悔したと思います。金額を出す価値あります!

・眼精疲労と肩こりに悩んでいるおじさんですが購入しました。目的はコリをほぐすことで、42℃を十分な温度もあるし疲れに合わせたコース選択機能があるのもよかったです。

・目の疲れがひどすぎて購入しました。最初は値段で躊躇していたけど、長年蓄積した疲れは毎日12分のケアが本当に効きます。

イマイチな口コミ

・スチームを入れずに使うと「熱っ!!」とびっくりするけど、スチームありだとすごく気持ちいいです。

・振動が一応あるけど、おまけって感じです。これが気持ちいいのは熱とスチームが同時にあることかな?

・目元にのせた感じは軽くもなく重くもなく普通で、使い心地に不満もとくになし。

温度やコースを選択して使用できるので、自分の好きな使い方を見つけて愛用できます。

寝る前の使用におすすめ「リラックスコース」があり、実際に寝る前に使っている人が寝落ちしてした口コミもありましたね。

 

振動効果は期待できないみたいですが、高温とスチームのコラボが血流を良くして、疲れの元となる物質や老廃物を流してくれます。

 

振動やコリをほぐす強めのマッサージ機能をPRした商品ではなく、スチームや熱、コース選択やアロマの追加で目元の疲れをほぐしながら美容も叶える商品です。

一番には目の疲れを癒す「リラックス効果」を目的に楽しんでほしいです。

目もとエステEH-SW68の特徴

目もとエステEH-SW68はどうして人気があるのでしょうか?

人気の秘密や特徴について紹介してきます。

1. 小型ファンが搭載されている

商品の真ん中部分に小型ファンが搭載されていて、ホットスチームの熱が均等に目の奥まで届いてくれます。

左右のどちらかだけに強い力が働いたり、熱の周りが悪くなる心配がなく12分間しっかりと目の疲れにアプローチをかけてくれるので、この小型ファンの働きは大切です。

※使用中の状況によって小型ファンが自動で停止、動きを再開、回転の速さを調整する場合があり、回っているときには回転音が聞こえます。

2.最後まで設定した温度で楽しめる

使い捨てのホットアイマスクや繰り返し使用できる小豆のホットアイマスクだと、時間とともに温度も下がっていきますが、EH-SW68-Nなら設定した温度が12分間ずっと続きます。

設定できる温度も3段階あり、一番高い温度は42℃もあります。

普通に42℃を目元に当てるだけだとすごく熱いけど、スチームをかけながら温度を当てていくのですごく気持ちいいですよ。

もっと温度を持続して楽しみたい、もっと目元のケアをしっかりしてあげたい、疲れを癒しながら目元の美容ケアもしたい人に、とってもおすすめの機能です。

3.別売りのアロマタブレットの使用で香りも楽しめる

EH-SW68-Nにはアロマホルダーがついているので、別売りのアロマタブレットを使って香りも一緒に楽しめます。

寝る前の使い捨てホットアイマスクやプチプラの繰り返し使えるアイマスクを愛用している人にも、同じようにアロマの香りを楽しみながら使用していただけます。

選べる香りは豊富の5種類で、全て【日本製の天然精油100%】で作られたアロマタブレットです。

1. 真正ラベンダー
2. ベルガモット
3.ゼラニウム
4.ティートゥリー
5.イランイラン

ぜひアロマタブレットを活用してコース選択の楽しみを広げてみてください。

目もとエステEH-SW68の使い方

次に目もとエステEH-SW68の使い方の説明をしていきます。

コードレスタイプの目元エステ商品なので、使う前に約1時間の充電を行います。

使用できる回数に限りがあり、「1日1回約12分」の使用を守ってお使いください。

1. 温度を設定して使う

最大温度は約42℃で、42℃/40℃/38℃の3段階から自分の好きな温度を設定して使うことができます。

2. コースを選択して使う

リフレッシュコース、リラックスコース、クイックコースの3タイプから選択して使うことが出来ます。

3. アロマの香りと一緒に楽しむ

アロマホルダーがついた目元エステ商品なので、別売りのアロマタブレットを購入してセットすれば、目のスチーマーエステとアロマの香りを一緒に楽しめます。

この1つの商品で3つの使い方ができ、温度を変えたりコースを選択したり、色んなアロマの香りを楽しむことができ、豊富なバリエーションで目元エステが叶います。

EH-SW68-NとEH-SW67の違い!お互いの商品の比較

EH-SW68-NとEH-SW67の違いについても紹介していきます。

EH-SW68-Nは色がゴールド、EH-SW67は色が白の目元エステ商品になります。
温度は3段階、コースは3つの中から選択できること、アロマホルダーがついていて別売りのアロマタブレットは5種類と、スペックと見た目とほぼ同じ商品ですが、EH-SW68-Nは海外でも使用できるようになりました。

海外での充電では別売りの専用アダプタの購入が必要ですが、充電した状態で海外に持っていけば別売りの専用アダプタがなくても使うことができます。

 

1回1時間の充電で2回分に使用ができるので、2泊3日の海外旅行なら自宅の充電だけで海外使用もばっちりです!

旧モデルのEH-SW67と値段も変わらないので、色のこだわりがなければ最新型のEH-SW68-Nがおすすめです。

 

今は新型コロナで海外に行く用事もないし基本的の機能に差はないですが、EH-SW68-Nのゴールドカラーには高級感もあるし、男女兼用でも使いやすいカラーなので、ぜひ最新モデルをチェックしてみてください。

さいごに

以上がEH-SW68-Nの特徴、口コミ、使い方の紹介まとめでした。

 

家族で使えることと、1回の充電で2回使用できることが自分の中でもプラスのメリットになりました。

男性も目の疲れを感じるし、目元のエイジングケアだって大切です。

 

女性は美容に敏感だしケアも丁寧にできるけど、男性に美容ケアまでさせるのは一苦労で、私も時間に余裕がないことが多いので、美容ケアを叶えながら目元の疲れを癒してくれるこのアイテムにすごく惹かれます。

 

目元の血流を良くすることはとても大切です。

ぜひ、私と一緒に購入を検討してみてください。

-生活雑貨

© 2021 ひろろんブログ